効率化いろいろ

【効率化】TypingClubーPC歴20年の自己流タイピングの悪いクセを直してくれた!

typing on office desk

この記事の読了目安時間:3分⇒おすすめの理由など丁寧に書いたため、お急ぎの方は目次の見出しからお好きなところにジャンプしてください。

今年9月から3ヶ月間通っていた職業訓練校(Webサイト管理者養成コース)では、毎日朝の3分間スピーチの後、10分間のタイピング練習が日課でした。

パソコン歴20年近くの自分は実は恥ずかしながら、自己流タイピングの持ち主で、そこそこのスピードではあるものの、打ち間違いも少なくなかったです。

左手は正確に打てるのですが、右手の薬指と小指は重度なクセがついてしまって、今まで何度も治そうとしましたが、結局いずれも途中で元の状態に戻ってしまいました…

そこで、訓練校で隣に座っていたクラスメートが、TypingClubを紹介してくれたおかげで、1ヶ月ぐらい経った今では、右手の薬指と小指の打ち間違い回数がかなり減って、無意識レベルでも少しずつ打てるようになりかけています。

まだ完成形ではないのですが、今までとは全然違う手応えで、打ち間違いが減ってタイピングが早くなった爽快感と同時に、効率化と時間の節約による達成感を実感しています。

今までもいろんなタイピングソフトや練習サイトを使ってきて、有名なe-typingも職業訓練の最初の2ヶ月間ずっと使っていました。
しかし、自分の悪いクセをもしかして治せると思わせてくれたのはこのTypingClubなので、是非もっといろんな方に紹介したくて、記事にしようと考えるようになりました。

おことわり

TypingClubから広告料をもらって、推奨しているわけではありません。

単純に使用体験がよくて、もっといろんな人に使ってほしいと思っただけです笑

TypingClubを超オススメの理由①:基礎からしっかり積み上げさせていくプログラム

まず最初のオススメの理由として、基礎からしっかり練習し、正しいタイピングフォーム・習慣を醸成させて、上達させていくプログラムにあります。

例えば、以下の図のように、最初のホームポジションの「f」と「j」のみの練習から、最後のレッスン685まで、きめ細かくステップを分けられています。

もちろん、最初からでなく、途中のどのレッスンからも始められます

TypingClubおすすめ理由①:基礎からしっかり積み上げさせていくプログラム

おすすめ理由①:基礎からしっかり積み上げさせていくプログラム

ポイント

左上にある進み具合や星の数、獲得できたポイントもモチベーションキープにつながります。

訓練校のパソコンではレッスン200以上進みましたが、キーボードの形や打つ感触も違うため、訓練終了後は自宅のパソコンで再び最初からやり直しています。
現在3日目で7%進んで、星165個、ポイント数89,000獲得しています。

毎日のタイピング時間が楽しみです♪笑

 

 

TypingClubを超オススメの理由②:苦手な部分などは繰り返し練習できる

上にも書いたように、自分は右手の薬指と小指が苦手で、よく間違っていました。

長年しみついた悪いクセはなかなか直せないのも今までの挫折経験でわかっていたので、最初はあまり期待していませんでした。

しかし、プログラムの順番通りに進めるにつれて、下図のよう苦手な部分に特化して繰り返して練習できるレッスンが所々で用意されていました。

自分は右手の薬指と小指が苦手だったので、ここの部分は意識的に繰り返して練習していますが、左手や数字、符号、大文字小文字の変換などいろんな部分に特化する練習も用意されています。

これは一番オススメしたいポイントで、特に悪いタイピングクセを持っている方に是非試していただきたいところです。

TypingClubでは右手などに特化するプログラムが所々で用意されている

おすすめ理由②:右手などに特化するプログラムが所々で用意されている

 

TypingClubをオススメの理由③:打ち間違いがその場で消せる

以下の図のように、打ち間違いをその場で修正したければ、「Delete」キー(Windowsでは「Backspace」キー)で消して、正しいタイピングで訂正できます。

打ち間違いを消して訂正できない練習サイトが多いかと思いますが、こうやって間違いを消してから訂正するのは実際の使用場面に近いので、結構いいかなと思います。

オススメの理由③:打ち間違いがその場で消せる

オススメの理由③:打ち間違いがその場で消せる

 

 

TypingClubをオススメの理由④:所々で簡単なゲームも登場

正直、自分からしてみれば、ゲームがなくても全然大丈夫ですが、いくつかレッスンが終わったら、簡単なゲームが登場し、ちょうどいい気分転換にもなります。

所々で簡単なゲームが用意されている

おすすめ理由④:所々で用意されている簡単なゲーム

おすすめ理由③:所々で簡単なゲームが用意されている その2

おすすめ理由④:所々で用意されている簡単なゲーム その2

 

TypingClubをオススメの理由⑤:おまけに英語の練習にもなる

これはいいところでも悪いところにもなります。

いいところは英語の練習にもなるし、以下の図のように結構いいことも言っているのではないかと思います。

悪いところは日本語入力の練習ができないことです。

自分にとっては、まずTypingClubで正しいタイピングフォームと感覚を身につけたら、e-typingなどの練習サイトを併用しようと思っています。

オススメの理由⑤:おまけに英語の練習にもなる

オススメの理由⑤:おまけに英語の練習にもなる

 

この他に、文字の大きさや画面の色など、デザインが変更したり、キーボードを隠したりすることができるのも使用状況によって嬉しい機能かもしれないですね。

長くなるので、興味がある方はいろいろ試してください。

 

唯一の欠点?:広告が常に出ていること

あまり欠点として思いつかないのですが、強いて言えば常に広告が出ていることですかね。

ただし、無料でこんな素晴らしいサービスを提供してくれているので、あまり贅沢なことは言えないですし、全然気にしていません(笑)。

唯一の欠点?:広告が常に出ていること

唯一の欠点?:広告が常に出ていること

 

 

おまけ:タイピング練習のいいこと:年間100時間以上捻出できる?!脳トレにも最適?!

最後に、おまけとして、噂レベルの情報として、タイピング練習にはこんないいこともあるそうです。

  • 年間100時間以上捻出できる?!
  • 脳トレにも最適?!

真偽はこれからの人生で確かめていきたいと思います(笑)。

 

まとめ

以上、「効率化いろいろ」カテゴリーの最初の記事として、TypingClubをご紹介しました。

主に以下のようなオススメの理由を挙げさせていただきました。

  1. 基礎からしっかり積み上げさせていくプログラム
  2. 苦手な部分などは繰り返し練習できる
  3. 打ち間違いがその場で消せる
  4. 所々で簡単なゲームも登場
  5. おまけに英語の練習にもなる

最後、無料でこんな素晴らしいタイピング練習の場を提供してくれている作者さんに感謝です。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆーさん

30代後半の離職者。コロナ感染拡大中の介護で退職の道を… その後緊急事態宣言等が追い討ち、貯金もそろそろ底がつく崖っぷちの状態に…新たなスキル・資格の獲得と新しいキャリアを目指し、崖っぷちから這い上がろうと全力で頑張っている者です。

-効率化いろいろ

© 2021 崖っぷちからの這い上がり